忍者ブログ

ぼんぷろぐ

InDesign、イラレ、フォトショ(CS6 Win)の勉強中。。。(旧まとめいみブログ)

[InDesign]
ググって漢字を拾ってきてくれるスクリプト

読みの分からない漢字を入力したいとき、正攻法としてはIMEについてる手書き認識だったり部首検索を使うという手があるのですが、それよりも案外ググってみるのが早かったりすることに気づいている方も多いんじゃないでしょうか。



と、こういう感じで部首とかパーツの文字を適当にググると、漢字辞典のサイトだったりYahoo知恵袋だったりがわりと上位にヒットしてくれて、おまけに目的の文字がしっかり「」で囲まれてることが多いので、試しにInDesignで「ググって1ページ目から「」で囲まれてる漢字1字を取り出す」というだけのやっつけスクリプトを書いてみたところ、(うまくいった例だけを見せてるせいか)思いのほかツイッターで反応があったので公開してみる次第です。
あんまり見かけないExtendScriptでSocketを使ってhttp通信を行う例でもあります。使い方あってるのか分からないけどね。


狙った漢字を取得できる割合はもともと50%くらいしかなかったんですが、「教育漢字は除外する」とかいろいろ条件を加えて漢字ごとに点数をつけるとかして、それでもダメなことがあるので他の候補を表示するダイアログも作ったりして、それなりに使えるものになった気がします。



ダイアログは小塚明朝でかっこよく表示するやつをCS6で作ったのですが、これCCではダメみたいです。ScriptUIでフォントを(サイズも)変えられなくなってしまったみたい。CEPに移行させたい人らの嫌がらせとしか思えん。



ダウンロード

[漢字サーチャ ver1.0]



使い方


①InDesignで文字のヒントになる文字列を選択する
②スクリプトを実行
③入力したい漢字があればそのボタンをクリック、なかったらあきらめてキャンセルする
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

あるふぁ(仮)
InDesignで新聞組版のようなことをしてる人です。

InDesignスクリプトについて

つくったInDesignスクリプトのまとめ

twitter

5つの「く」

ハタハタのすばらしさをまとめました。