忍者ブログ

ぼんぷろぐ

InDesign、イラレ、フォトショ(CS6 Win)の勉強中。。。(旧まとめいみブログ)

[InDesign]
スクリプトをフォルダ構造のままInDesignメニューにするスクリプト(と、細かいスクリプトいくつか)

置換クエリをメニューにするスクリプトってのを前に作ったのですが、設定が非常に面倒だし、いろいろと拙い点があって恥ずかしいので無かったことにさせていただきたいのです。
 で、その代替というか、もうちょっと汎用性を高くしたのを作りました。

 
 特定のフォルダ内にあるスクリプトをすべてメニューにするスクリプトです。サブフォルダはそのまんまサブメニューになります。
「Startup Scripts」フォルダに入れて使うのを想定してます。
例によってCS6@Win7でしか動作確認してませんが、CS3くらいから動く予感。

ダウンロード

[スクリプトフォルダをメニューに ver1.01]

(2015.7.17 1.0→1.01 同梱のテキスト置換スクリプトがグループ選択時にうまく動作しなかったのを修正)

仕様

・対象のフォルダは、デフォルトでは「Scripts Panel」フォルダ内の「menu」フォルダになってます。
変更する場合は、スクリプトの2行目にフォルダのパスを書きます。Windows式の、C:\…って形式で書く場合は\を\\に置き換えます。

var menuFolderName="C:\\Users\\mikan\\InDesignMenu";

・メニュー化されるのは拡張子js,jsx,vbsのスクリプトです。
・メニューの順番はファイルの名前順になります。
・拡張子はメニューには表示されません。
・ファイル名の先頭が半角数字+アンダーバーの場合、その部分はメニューには表示されません。

ファイル名:01_自動長体.jsx → メニュー名:自動長体

・半角数字+アンダーバーに拡張子がついただけのファイルはメニューにならずに区切り線になります。

えーとつまり
メニューの順番は勝手にファイルの名前順になってカスタマイズできないけど、ファイル名先頭の数字+アンダーバーはメニュー名に含まれないようにしたので、メニューの順番を制御したければ頭に数字をつけて、ファイル名順がそのまま目的のメニュー順になるようにうまくリネームしてくれ、ということです。そのときに区切り線を入れたい場合には10_.jsxみたいなダミーファイルを置いといてくれと。

なんか楽するつもりで作ったけど結局面倒くさくなってる気がするぞ。メニューの順番を気にしないならホントにフォルダ指定するだけなんですが。

ちゅうい

・『置換クエリをメニューにするスクリプト』とは共存させないで下さい。
・ご利用は自己責任で


オマケの同梱スクリプトの説明

テキスト置換系スクリプト((1)を①に.jsx、「」を『』に.jsx、複数改行から単一改行.jsx)

既存のクエリを使って置換
検索文字列と置換文字列を指定して正規表現置換
正規表現検索してJavaScriptの関数を使って置換
の3つが使える自作ライブラリtextReplaceME.jsxincを使った例3つです。

置換の対象はInDesign上で選択中の範囲テキスト、テキストフレーム、テキストフレームを含むグループ、表のセル(複数選択可)です。テキストにカーソルを置いてる状態ではその親(ストーリー、セルなど)を対象にします。

ドキュメントの長さの単位を設定するスクリプト

単位:ポイポイポイ.jsx
定規(水平・垂直)、組版・テキストサイズ、線幅の単位をすべてptにします。

単位:ミリ歯級ミリ.jsx
定規の単位をmm、組版・テキストサイズを歯・級、線幅の単位をmmにします。(日本語版InDesignデフォルト)

単位:ミリポイポイ.jsx
定規(水平・垂直)の単位をmm、組版・テキストサイズ、線幅の単位をptにします。(イラレのデフォルト)

ドキュメントを開いてない場合はアプリケーションデフォルトを変更します。

アクティブなレイヤーにペースト.jsx

元のレイヤーを保持してペースト.jsx


ここに書いたやつ
http://sysys.blog.shinobi.jp/Entry/30/
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

便利そうなので使ってみたのですが、MacでCS5.5だと、メニューからスクリプトを実行するとInDesignがクラッシュしてしまって使えませんでした。また、Macではデフォルトのファイルパスが機能しなくて、所定の行にmenuフォルダのパスを記述しないとダメでした。
スクリプトパネルって、ぶっちゃけ邪魔なんですよねぇ。
メニューから使えるとかなり嬉しいのですが…

Re:無題

macのことはさっぱり分からん上にエラーメッセージが出るでもなく静かにクラッシュされるとなるとイカんともしがたいですねえ。

とりあえず少しやり方を変えた(handlerをファイルじゃなく関数にした)のを作ってみたので試してくださいませ↓
http://file.sysys.blog.shinobi.jp/3440c12e.zip

  • あるふぁ(仮)
  • 2015/07/18(Sat.)

無題

アップデートしていただき、ありがとうございます。
試してみたのですが…
①どうもスクリプトによっては、クラッシュしてしまうものがある(同梱の単位を変更するscriptはちゃんと機能しました)
②起動してからはじめに作ったテキストフレームに和文を入力しようとすると、スペースキーを押したままの状態になって無限?にスペースが入力される(ごちゃごちゃ弄ってると理由はわかりませんが、入力が止まって、それ以降は普通に和文を入力できました)
という感じで、私の環境ではうまく機能しないようです。残念。

無題

CS6をメインに使うようになったので、思い出してこのスクリプトを入れてみましたところ、ちゃんと使えました。
どうもCS6以上じゃないとだめっぽいですね。

プロフィール

あるふぁ(仮)
InDesignで新聞組版のようなことをしてる人です。

InDesignスクリプトについて

つくったInDesignスクリプトのまとめ

twitter

フリーエリア