忍者ブログ

ぼんぷろぐ

InDesign、イラレ、フォトショ(CS6 Win)の勉強中。。。(旧まとめいみブログ)

[イラレ]
イラレのスクリプトパネルっぽいやつに『テキストを複数選択する機能』などを追加した


・無変換キー+マウスドラッグで『テキストの複数選択&線幅・パターンも変形』ができる機能を追加
・Adobe Bridgeを常に最前面に表示する機能を追加(イラレ非起動時にも有効)
・『最前面』チェックボックスを削除し、かわりにIllustratorウィンドウの従属ウィンドウになるようにした

の3点を更新しました。便利だぞー
ダウンロードはこちら



テキストの複数選択



動画では単一テキストエリア内だけですが、複数のテキストエリアでも同時に選択できるようになりました。

ただし、複数テキストエリアで使うには、①文字ツールのキーボードショートカットが『T』になっていること②半角/全角キーで日本語入力のON/OFFができること、という条件が必要です。なんでそんなのが必要なのかといえば、よく分からん現象のせいで一旦ツールを切り替えなくてはならず、スクリプトからツールを切り替える手段は存在せず(たぶん)、仕方なくショートカットキーを送って切り替えたいが、IMEがONになってるとキーを送ってもツール切り替えができないからです。特にカスタマイズしてなければ満たす条件です。


線幅・パターンも変形



環境設定の『パターンも変形する』『線幅と効果も拡大・縮小』を普段はOFFにしておいて、無変換キーを押しながら変形するときだけONするという機能です。

つかいかた


AHK関数内に『テキストの複数選択&線幅・パターンも変形1』『テキストの複数選択&線幅・パターンも変形2』が現れるので、それぞれキー設定ボタンの横に『vk1Dsc07B & LButton』『vk1Dsc07B & LButton Up』を入力して適用します。


別に無変換キーじゃなきゃいけないわけじゃなく、他のキーにしたい場合は『vk1Dsc07B』のところを適当に書き換えればいいのですが、Alt、Shift、Ctrlは他の機能と被るし、Winキーは謎の不具合があってダメなので、他に選択肢が思いつかない。



Adobe Bridgeを常に最前面に表示する機能を追加

タスクトレイアイコンの右クリックメニューでON/OFFを切り替えられます。イラレと関係なく効果を発揮します。



『最前面』チェックボックスを削除し、かわりにIllustratorウィンドウの従属ウィンドウになるようにした

従属ウィンドウはタスクバーに表示されず、常に親ウィンドウより手前に表示され、親ウィンドウが最小化されると一緒に隠れます。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

ネ申

プロフィール

あるふぁ(仮)
InDesignで新聞組版のようなことをしてる人です。

InDesignスクリプトについて

つくったInDesignスクリプトのまとめ

twitter

5つの「く」

ハタハタのすばらしさをまとめました。