忍者ブログ

ぼんぷろぐ

InDesign、イラレ、フォトショ(CS6 Win)の勉強中。。。(旧まとめいみブログ)

[イラレ]
テキスト、画像、パターンの変形を消去するスクリプト

var sel0=app.selection[0];
switch (sel0.constructor.name){
    case "TextFrame":
    case "RasterItem":
        var m=invertMatrix(sel0.matrix)
        m.mValueTX=m.mValueTY=0;
        sel0.transform(m);
        app.executeMenuCommand('AI Reset Bounding Box');
        break;
    case "PlacedItem":
        var m=invertMatrix(sel0.matrix)
        m.mValueTX=m.mValueTY=0;
        if (sel0.file.fsName.substr(-3).match(/eps/i)){
            m.mValueB*=-1;
            m.mValueC*=-1;
        } else {
            m.mValueC*=-1;
            m.mValueD*=-1;
        }
        sel0.transform(m);
        app.executeMenuCommand('AI Reset Bounding Box');
        break;
    case "PathItem":
    case "CompoundPathItem":
        var c=app.activeDocument.defaultFillColor  ;
        if (c.constructor.name!="PatternColor") break;
        var m=invertMatrix(c.matrix);
        m.mValueB*=-1;
        m.mValueC*=-1;
        sel0.transform(m,0,1,0,0,0);
        break;
}



つかいかた

テキストアイテム、配置画像、埋め込み画像、塗りにパターンを適用したパスのいずれかを1つ選択して実行します。

※テキストのフォントサイズ、水平・垂直比率は元に戻りません
※埋め込み画像の大きさは元に戻りません
※パターンの位置は元に戻りません

したたか企画さんに助言をいただいて制作しました。

(2016.06.28 20:00) 以下の2点を修正
・拡張子が大文字のEPSファイルで失敗する問題を修正
・複合パスに対応しようとした(できてない)

(2016.06.30) さらに修正
・パターンの変形値の取得にドキュメントのdefaultFillColorを使うようにした(したたか企画さんに教えていただきました!)。

これで複合パスのパターンにもちゃんと対応したはず
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

あるふぁ(仮)
InDesignで新聞組版のようなことをしてる人です。

InDesignスクリプトについて

つくったInDesignスクリプトのまとめ

twitter

5つの「く」

ハタハタのすばらしさをまとめました。